けだものだもの

visselkobe.exblog.jp
ブログトップ
2012年 01月 09日

守り神

今回の沖縄行きは。
『KOBE夢・未来号』の撮影ボランティアとしてでした。
『KOBE夢・未来号』とは、いろんな大人の事情で児童福祉施設で生活している子どもたちに、一泊二日の沖縄旅行で、入れ替わり立ち代り大人からの至れり尽くせりの親切と思いやりを、これでもかってくらい味わってもらおうっていうもの。
行かせていただいて・・・ホントよかったと思います。

満遍なく撮ってあげようとは思うものの、中には恥ずかしいのかそれとも撮られるのがキライなのか、なかなか撮らせてくれない子も。(心に傷を持っている子の中には、極端に写真を嫌がる子もいるというお話でしたので、ムリに撮るようなことはできません。)
そんな子でも、最後のお別れのときに『楽しかった?』と聞いたら『楽しかった!』と満面の笑み。
なんだか胸が熱くなる。
残念なのは、ようやく打ち解けてお話ができるようになったころにお別れしなきゃいけなくなってしまうこと。
少し話ができるようになると、強がってる子もいるけど、ホントに優しい子ばかりだなって感じで。
『絶対施設に遊びに来てね!』と、帰りのタクシーに乗ってから姿が見えなくなるまでずっと手を振ってくれたり。
たった2日間の旅行だったけど、お別れの時には安堵感と寂しさでホントに涙が出そうになりました。

いろんなツライ思いもあったかもしれないけれど。
大丈夫だと思うんだ。
ウチナーの人たちの優しさにもいっぱい触れて。
ウチナーの守り神が、きっとみんなの肩に乗って、一緒に神戸に帰ってきたと思うんだ。
だからきっと。大丈夫だと思うんだ。
c0198421_146728.jpg

 『人気ブログランキング』のカウンターになっています。1日1回、下のリンクをぽちっ!と押してくーださい!
人気ブログランキングへ
[PR]

by tom_oki1108 | 2012-01-09 01:49 | ノラ


<< 七草粥      おっきなわでっす! >>