けだものだもの

visselkobe.exblog.jp
ブログトップ
2012年 11月 11日

noside

高校サッカー選手権の兵庫県大会の決勝戦の撮影に行ってきました。
プロ選手の予備軍が集う高校野球と違って、プロチームが自前で育成チームを持っているサッカーは全国大会に出場できるような選手でもそのままプロに進める選手は稀。
プロのユースに所属している選手は高校サッカー選手権には出場登録できないので、サッカーの選手は高校進学時点で選手権を目指すのか、プロ入りを目指すのか選択しなきゃいけないのです。
そういう意味では、野球よりシビアかもしれません。
だから今日負けたチームの選手の多くが。
キャリアとしてのサッカー選手としては最後の試合。

「彼はもう二度と 嗅ぐことのない風 深く吸った」

松任谷由美の歌の歌詞そのままなのです。

勝った滝川二高は。
兵庫県代表として、少しでも長くピッチの上に立っていてください。

敗れた神戸弘陵は。
歓声よりも長く 興奮よりも速く走ろうとしていたこの時間を忘れないでいてください。

素晴らしい試合を、ありがとうございました。
c0198421_22201382.jpg

 『人気ブログランキング』のカウンターになっています。1日1回、下のリンクをぽちっ!と押してくーださい!
人気ブログランキングへ
[PR]

by tom_oki1108 | 2012-11-11 22:24 | 浜松市動物園


<< 一気に冬      at the zoo >>